難波芳之 ~ヴィオラLife~

仕事や演奏活動、日々の生活での出来事をお伝えします。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/--:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/









長野道中記2
私は29日のお昼に現地に到着して練習に参加した訳ですが
他にも何名か車でいらしていた方々がいました

最終的に人数が18人くらいになったのかな?

とりあえず車組は足無しのメンバーを同乗する事に

勿論私も愛車に3名同乗。

前日30日の練習は朝~夜までほぼ半日合わせでした。

練習場のホールへは問題無く到着。
しかし宿泊先への帰りにちょっとしたハプニングが

宿泊先をカーナビに入力すると検索出来たので、そのままナビに従って
走行したのですが目的地に到着したら全然見覚えの無い場所

昔はその場所に宿泊先があったのか?
はたまた同じ名前の施設でも近くにあったのか?

どちらにせよ到着した場所は全く見覚えの無い場所で完全に迷子

結局他のメンバーに迎えに来て頂きましたが、同乗者にはご迷惑
おかけしてしまいました

そして31日の本番当日。

朝から最後の練習&リハーサルを行い、いよいよ公演です

公演前にはロビーにてウェルカムコンサート。

モーツァルト作曲「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」より第3楽章で
お客様をお出迎えさせて頂きました

本公演は…

ブリテン作曲    「シンプル・シンフォニー」
レスピーギ作曲   「リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲」
チャイコフスキー作曲「フィレンツェの想い出」

…の順に演奏。

多くのお客様がご来場くださり客席はほぼ満席

終演後も拍手が鳴り止まずにアンコールを2曲ほど演奏させて
頂きました。

「スラヴ舞曲」と「カヴァレリア・ルスティカーナ」より…だったかな?

私個人としても終演後に力尽きるほど全力で演奏出来た事には
大満足の公演でした。

勿論、個人的な反省点などもあったりしましたが…(笑)

今回お声をかけてくださった恩師、並びにご一緒に演奏させて頂いた
メンバーの仲間達全員に感謝です

関係者の皆様、本当にありがとうございました

写真2 写真3
スポンサーサイト
2013/09/05/00:52:24  お仕事日記/CM:0/TB(-)/









長野道中記1
8月31日の「アンサンブル藝弦」長野公演の為、
長野県安曇野市穂高まで行って参りました

現地練習は27日から始まっていましたが、私は別のお仕事の都合で
29日からの参加。

自宅からは約240kmの道程。

行きは一般道と中央道で途中休憩も挟み、約4時間程での到着。

現地に到着後は直ぐに練習場に向かい、初めてメンバー全員での合わせ

夜まで合わせた後は他のメンバーの車に付いて行き宿泊先まで

到着してびっくり

舗装された道路から一転、オフロードコースもびっくりの凸凹獣道を
車が故障するのではないか…とガタガタに揺られながら何とか到着

ログハウス?ペンション?…の様な建物が何件もありました。

猿や熊といった野生動物が出没するらしく、徒歩の際は熊避けの
鈴を装備するのが必須のような場所でした。

初日はその事を知らずに普通に夜中一人で歩いていました

明るい時に見るとこんな感じです

宿泊先1 宿泊先2

私はこの建物とは違う本館の方に泊まらせて頂きました

何と3人部屋を1人で使わせて頂き、おかげでぐっすりと休めました

本館の方には素敵なサロンの様な場所もあり、ホールでの練習以外では
そちらの方を使用させて頂き練習致しました。

せっかくだから写真撮ってくれば良かったなぁ…。

そんなこんなで29日・30日は宿泊先と本番会場を行ったり来たりな
二日間なのでした。

(道中記その2)に続きま~す
2013/09/05/00:47:51  お仕事日記/CM:0/TB(-)/









再び
先月に引き続き「カルメン」公演、無事終了致しました

今回は昭和女子大学の人見記念講堂での公演。

ハイライトという事で実際の半分程の尺での公演でした。

全曲カット無しで上演すると4時間近くありますが、今回は先月の
公演からさらにカット部分を増やして2時間程の公演。

個人的にはあっという間に感じました。

公演場所が変われば当然、音響やら何やら色々と変わるもので…。

特別に何か気になった訳ではありませんがオケピットは気のせいか?
少し暑かったかなぁ

途中ヴァイオリンパートの方の照明が消えてしまったりと
ぷちハプニングはありましたが…

舞台も演奏も良い感じでご来場くださった方々に
お届け出来たと思います

これにて「カルメン」公演は終了~。

関係者皆様、お疲れ様でした
2013/05/19/00:22:41  お仕事日記/CM:0/TB(-)/









ハイライト
本日は明日本番のオペラ「カルメン」のリハの為、人見記念講堂
のある昭和女子大学まで

十分に余裕を持っての行動で案の定、早過ぎる到着

到着すると当然の如く大学内は多くの学生さん達が。

練習会場に到着するも会場内の詳細が分からず何人かの奏者の方達と
場内を彷徨い、振り出しに戻ったり…

結局控え室まで案内してもらいました。

オケピットへの入口や帰る際の出口も皆して結構迷いましたが
明日はきっと大丈夫…なはず(笑)

明日の公演は先月の公演と違い、ハイライトでの公演のようです。

それでカットの部分が増えたんですね

先月の公演に比べると個人的にはかなり短く感じます。

劇場も(テアトロ・ジーリオ・ショウワ)とはかなり違う構造となっているので
かなり音の聞こえ方が違ったり

明日はどうやら関係者だけの公演のようです。

夜公演なので本日より更に余裕を持っての移動が必要そうです。

帰宅途中でラーメン店「来来亭」の1ヶ月無料パスが本日から使用可能
だったので、さっそく利用して来ました

今日から31日間。

仕事の都合などで毎日は通えませんが、出来れば20日間くらいは
利用したいと思ってます
2013/05/17/00:14:27  お仕事日記/CM:0/TB(-)/









卒業!
本日は朝と夜だけお仕事…という珍しい一日。

そんな本日、受験の為に音楽教室を卒業して行く生徒さんが。

生徒さんが学生の場合は大抵受験シーズンになると卒業して行きます。

本日の生徒さんは2年半くらい指導して来ましたが、練習熱心で
吸収も早く本人のやる気もあっただけに残念です。

受験勉強に集中して無事志望校に合格してくださいね

受験が終わってもヴィオラを続けてくださると嬉しいです

そして卒業して行く生徒さんからこんな素敵なプレゼントを

プレゼント

今までお疲れ様でした
2013/04/24/23:41:34  お仕事日記/CM:0/TB(-)/










MAIN / NEXT






copyright © 2006 難波芳之 ~ヴィオラLife~. All Rights Reserved.
Template Title : 紅 ~くれない~  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房

  




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。